【學長メッセージ】夏學期前半の授業、及び派遣留學について

2020.05.12

本學は、7月17日の春學期終了までをオンライン授業期間としておりましたが、これを8月7日の夏學期前半まで延長することを決定しました。夏學期前半には13コマの集中講義が予定されておりますが、いずれもオンラインでの実施となります。詳細は、追ってご連絡します。

親元などに留まっておられる學生の皆さんは、引き続き、それぞれの地域でオンライン授業に取り組まれるよう、お願いいたします。これにともない、部活動についても、引き続き、學內外での活動の自粛要請が継続します。殘念ですが、ご理解いただければ幸いです。

夏學期後半期、および秋學期以後については、現在、検討を進めておりますが、現時點でははっきりしたことをお伝えすることができません。大學としては、事態が改善し、対面授業が可能になることを切に願っております。その一方でオンラインによる授業の利點も、皆さんも感じておられるのではないでしょうか。それぞれの長所をいかした教育體制を実現できればと考えていますが、いずれにせよ、東京地域での新型コロナウイルス感染拡大の鎮靜化が條件となることから、発表まで、しばらくお時間をいただければ幸いです。

また、秋からの派遣留學に決まっている皆さんから心配の聲を多數、いただいております。本學としては、今年度の派遣留學を全面的に中止することはいたしません。ただし、派遣には外務省による安全情報がレベル1になること、さらに、先方の協定大學が今年度、留學生の受け入れを行うことが條件となります。このため、世界の各地で、狀況は違ってくることが予測されます。どうか、留學生課と密に連絡をとり、情報収集に努めてください。

2020年秋の派遣留學の取り扱いについて

勉強や暮らし、あるいは將來について、いろいろと不安なこともあろうかと思います。大學の相談窓口を適切に利用いただき、不安の解消に努めていただければ幸いです。特に、新型コロナウイルス感染拡大の影響で家計が急変した方は、以下のお知らせを確認いただくよう、お願いします。

http://www.robprovost.com/student/tuition_scholarship/exemption.html#Anc09

毎日、パソコンの畫面と向き合って、たいへんだろうと思います。暑さも増しています。どうか適度に休憩をし、無理をしないでください。ところで、大學では、ちょっとした息抜き用に、ということで、たふもにゅ組み立てモデルを公開しました。大學入口の、あのモニュメントを思い出して、ぜひ、チャレンジしてみてください。ただ????、組み立てるのは、結構、たいへんです。授業で忙しい時にはお勧めしません(笑)。

http://www.robprovost.com/NEWS/notice/200511_1.html

近く緊急事態宣言が解除される地域も出てくるとみられています。しかし、安心ができる狀況ではないことは、ご承知の通りです。大學としては、オンラインによる最善の教育の提供に努めています。皆さん、ぜひ、がんばって取り組んでください。皆さんが、健康で有意義な日々を送ってくださることを祈っています。

東京外國語大學長 林佳世子

PAGE TOP
亚洲精品国产免费无码